障害年金のご相談を検討される方へ

障害年金の相談窓口には市役所の年金課、年金機構窓口、共済組合などがあります。実際に相談された後「相談したけど時間が足りず理解できなかった」「申請の代理ができないのでなかなか申請を進めることができない」などのお声をお聞きします。そこで我々は専門家としてわかりやすいご説明、根拠を持った説明など下記のような観点でご説明を行っております。

ご相談で大事にしていること

1.専門知識・法的知識に基づくご説明

障害年金の受給の判断は国民年金保険法、厚生年金保険料、その他共済に関する法律の他、認定基準にのっとり手続きをし判断されます。保険料の納付状況や病気やケガの程度が基準のどこを満たしているのか、客観的にわかる形で示す必要があります。それらをどのように判断し、主張していくのか。ご相談の時に詳しくお伝えいたします。

2.全国の社会保険労務士事務所による事例共有

障害年金がもらえるかどうかの審査は書類のみで判断されます。本来であれば医師からのヒアリングや本人との面接などあれば詳しく正確な病状を判断できるかもしれません。しかし実際にはもらえるかどうかは書類内容次第になっています。事例の積み重ねが大切になります。専門家同士で事例題材に研究を行っております。過去にどういった病状でどういった受給事例があるのか、お知らせすることも可能です。

3.初回相談料無料で詳しくご説明

障害をお持ちの方は仕事に就けなかったり、労働に制限があったり、また医療費などがかかり経済的に苦しい方が多いものです。そういった方でも障害年金をしっかり知っていただけるよう初回相談を無料にしております。自身の受給可能性を含めてしっかり障害年金を知ってほしいと考えております。

4.代理申請に関して詳しくご説明

当センターでは障害年金の代理申請を行っています。障害があり手続きをすることができない。自分たちで手続きを進めることが困難。専門的知識を駆使して申請をしてほしい。などから障害年金の代理申請を承っております。しかし障害年金受給を検討されている方は経済的に大変な状況であることがほとんどです。そのため受給が決定した場合のみ報酬を頂戴する料金体系をとっております。こういった代理申請時の流れ、料金などを詳しくご説明いたします。

5.相談しやすい対応

当センターではこちらから一方的に話すのではなく相談者様のお悩みやご不明点を丁寧に聞くという方針で対応するよう心がけています。また、どんな些細な質問でもお受けしています。

ご自身で判断がつかない場合には

障害年金の制度は複雑です。ですのでご自身だけで判断するのは難しいと言えます。

もし判断がつかない場合には、ぜひ当センター無料個別相談をご活用下さい。

無料相談のご予約

ご相談の流れ

こちらよりご相談の流れについて確認いただけます。

ご相談の流れはこちら

お電話のご予約

お電話専用受付ダイヤル:0120-640-592にお電話の上、「障害年金の無料相談を希望」とお伝え下さい

受付いただきましたらご相談担当者より弊所発信番号:022-355-6481にて折り返しいたします。

受付時間は平日9時~17時までとなっております。

※相談担当者より返答させていただきます。お問い合わせ内容や業務対応の都合上返答に少々お時間を頂く場合がございます。ご了承下さい。

なおお問い合わせ前に下記「お問い合わせ前に」をご確認下さい。

>>お問い合わせ前に

お問い合わせフォーム

下記のご入力でもご予約可能です。項目を入力後「この内容で送信する」を押下してください。

お名前

メールアドレス

お電話番号

年齢

お住まいの地域

傷病名※

お問い合わせ内容。また連絡時間などのご希望がある場合も下記に詳細をご記入下さい。

※原則1営業日以内にご連絡いたします。2営業日経過後も連絡がない場合、お手数ですが、再度その旨をお知らせ下さい。またメールでの返信をご希望された方で返信が確認できてない場合には、迷惑メールに振り分けられていないかご確認下さい。

個人情報保護方針

簡易判定について

障害年金申請を検討中の方で

・自分がもらえる可能性があるのか、まずは簡単に知りたい。

・相談会の参加は少し状況を見て判断したい

などお考えの方は1分簡単入力!障害年金受給判定をお使い下さい。

選択式の入力フォームにご入力いただければ、後日メールまたはお電話にて簡易判定結果をお知らせいたします。

1分間で入力できますので、ぜひお試し下さい。

>>1分簡単入力!障害年金受給判定についてはこちら

 

 

「障害年金のご相談を検討される方へ」の関連記事はこちら