うつ病の方と障害年金個別相談会を行いました(宮古市)

相談時の状況

うつ病で受給できるかのご相談、面談を行いました。

申請に向けたポイント

面談を行い詳しく日常生活状況の聞き取りをし、障害等級に該当する可能性があることを説明しました。
後日、医師からはうつ病ではなく、適応障害の診断書しか書けないと言わました。
適応障害のみでは対象にならないこと、医師より備考欄に
「うつ病エピソード(F32)を併合している」などの記載があれば、
受給できる可能性があることなどをお伝えしました。

お一人で悩まず、まずはお気軽にご相談してみませんか?

相談会では、以下のようなお悩み・ご質問にお答えしております

●障害年金をもらうための必要書類は何か
●障害年金をもらいたいが、自分はもらえるのか
●医者に「診断書の取得が難しい」と言われたが、どうにかならないか・・・?
●年金事務所に行っても「少し難しい」と言われたので、諦めかけている。方法はないか?

相談会予約の流れ

まずはお電話かメールで「無料相談のご予約」をしていただきます。 お電話はこちらから TEL : 0120-540-692 (受付時間:24時間対応中) ※土日曜祝日は応相談(まずはお問合せ下さい) または、メールでお問い合わせはこちらから

当事務所は、お客様の障害年金に関わるすべてのお悩みにお応えさせていただきます

特にその中でもお客様が受給できる可能性のある年金に関して丁寧にアドバイス・代行申請させていただきます。

なお、当センターでは体調がよろしくない方のために出張相談も実施しております。 ※現在、スケジュール調整困難のため出張無料個別相談は実施しておりません。盛岡駅徒歩5分のいわて県民情報交流センターでの無料相談会は随時開催しますので、開催日をHPよりご確認ください。(2019.4.22現在)

お気軽にお問い合わせ下さい。

障害年金相談にあたり、相談内容について専門家としてお答えいたします。 責任を持ったお答えのためには信頼関係が必要です。 下記の項目を最初にお聞きいたしますのでご用意いただけますよう、お願いいたします。

【必須項目】

①お名前、②生年月日(年齢)、③電話番号、④住所

【ご自身でわかる場合】

⑤初診日(医療機関に初めて受診した日)、 ⑥加入年金制度の種類と加入状況、⑦傷病名(診断傷病名)

相談の流れ

①事前に現在の状況等と面談ご希望日時をお伺いさせていただきます。(この段階では詳細についてお答えいたしかねます。)

事前にお客様の現状の状況をお伺いした上で、ご都合の良い日程から面談日程の調整をさせていただきます。また面談時にご持参いただきたいものなどのご説明もさせていただきます。

なお、お伺いした内容から受給可能性が低いと判断できる場合にはその旨をこの段階でお伝えさせていただきます。

当事務所の障害年金相談員がお客様の状況をしっかりとお伺いさせていただきます。

②後日面談にて障害年金のアドバイスをさせていただきます。

障害年金については、申請書の書き方一つでもらえる受給額が大きく変わったり、もらえなかったりするケースが多くあります。 無料相談会にて難解な制度を分かりやすく説明します。

やむを得ずお電話またはメールにての相談をご希望をされる場合、その旨をお伝えいただきます。

なお、相談会が1時間30分を超える場合または2回目以降の相談をご希望の場合には、別途相談費用を頂戴する場合がございます。

ヒアリング面談の予約から、年金受取、成功報酬支払までの全体の流れは、こちら

メールでのお問い合わせはこちら

お名前

メールアドレス

お電話番号

年齢

お住まいの地域

傷病名※

お問い合わせ内容。また連絡時間などのご希望がある場合も下記に詳細をご記入下さい。

※原則1営業日以内にご連絡いたします。2営業日経過後も連絡がない場合、お手数ですが、再度その旨をお知らせ下さい。またメールでの返信をご希望された方で返信が確認できてない場合には、迷惑メールに振り分けられていないかご確認下さい。

個人情報保護方針

実際の相談事例の関連記事